今人気のノベルティとはブログ : 2015/12/21


常在細菌の一つであるブドウ球菌(ぶどうきゅうきん、
staphylococcus)は紫色に染色されるグラム陽性球菌で、
毒素のきつい黄色ブドウ球菌(staphylococcus aureus、
スタフィロコッカスアウレウス)と毒素が軽微なコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci、
CNS)の2つに分けることができるのです。

めまいが出ず、不快な耳鳴りと低音域の難聴の症状だけを数回繰り返すケースのことを「蝸牛(カタツムリ)型メニエール(メヌエル)病」という名前で呼ぶ場合がよくあります。

脚気(かっけ)の症状は、主に手や脚がしびれるような感覚があったり下肢の著しい浮腫などがよく訴えられ、
症状が進んでしまうと、あろうことか心不全も誘引する可能性があるのです。

筋緊張性頭痛とは肩こりや首凝り、
張りから起こる最も一般的な慢性頭痛で、
「頭を力いっぱい締め付けられるような痛さ」「ドーンと重苦しいような鈍い頭痛」と言われています。

結核への対策は、1951年に制定された「結核予防法」に従って推奨されてきましたが、
半世紀が経過した平成19年からは数多くある他の感染症と一緒に「感染症法」という名前の法律に基づいて行われることに決まりました。

上が140以上の高血圧が長期間継続すると、
体中の血管に大きな負荷がかかり、
全身至る所のありとあらゆる血管に障害が起こって、
合併症を誘引する率が拡大するのです。

吐血(とけつ)も喀血(かっけつ)も口からの出血に変わりはありませんが、
喀血というのは喉から肺をつなぐ気道(きどう)から出血する症状で、
吐血というのは十二指腸よりも上部にある消化管から血が出る状態を言い表しているのです。

AED(Automated External Defibrillator)とは医療資格を保持しない一般の人でも使える医療機器で、
本体から流れる音声ガイダンスに沿って扱うことで、
心臓が細かく震える心室細動に対しての治療の効き目を患者にもたらします。



このページの先頭へ戻る